« 日常の裏で淀んでうごめいている暴力の存在 | トップページ | テスの失われた靴 »

出版緊急差止め令

3月18日付・読売社説(1)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20040317ig90.htm
元外相、田中真紀子衆院議員の長女のプライバシーに関する記事を掲載した「週刊文春」最新号について、東京地裁は出版禁止の仮処分決定をした。
 決定は長女側の「プライバシー侵害」の主張を「相当」と認め、記事を切除または抹消しなければ、販売してはならない、と発行元の文芸春秋に命じた。文春は同地裁に異議を申し立てた。

すみません、個人的には、この件は、「プライバシー侵害」か「表現の自由」かが問題なのではなく、田中真紀子のコネの力(あるいは金も動いている?)によって、裁判官が仮処分決定をしたのが問題なのかと思ってました、そういう事実はない?

|

« 日常の裏で淀んでうごめいている暴力の存在 | トップページ | テスの失われた靴 »