« SONY コロンブス GPX-V55 | トップページ | KTM Duke ヘルメットでナビ音声を聞く »

SANYO GORILLA NV-DVC2

SONY コロンブス GPX-V55 に替わって、車では、同種のポータブルDVDナビ SANYO GORILLA NV-DVC2 を使っていた。GPSアンテナは随分小さくなったとはいえ、ケーブルが邪魔になるし、シガーライターソケットから電源を取るにもアダプタが大きくて邪魔になるし、パーキング解除しないといけないし、地図はコロンブスよりは多少マシといった程度。もはやiPhoneの「Yahoo!カーナビ」で十分。これも取り外してしまうことにした。それに当たってiPhone用に準備したのが、...

車には純正のCDステレオが付いているが、CDを聴くことはまずない(音楽を聴くならiPodを使いたい)ので、iPhoneのホルダーはCDスロットに差し込むものにすることにした。

H7nzjqdkscqy_sx970__2

結局のところ、下手なカーナビより、「Yahoo!カーナビ」のほうがずっとわかりやすくてよい。しばらくはこのまま。

* * *
[追加購入したもの]

オウルテックのシガーソケット分配器は、シガーライターソケット×2+USB×2だが、シガーライターソケットは2本も必要ないので、 USB×2への変換ソケットを差し込んで、シガーライターソケット×1+USB×4とした。
iPhone取付けを右側にしてみようと、吸盤式のホルダーを試してみた。フロントガラスに吸盤で取り付けたところ、しっかり張り付き固定は問題ない。右端のほうだと、光の具合がよく、画面が非常に見やすい。最初は挟み込むタイプを使ってみたが、出っ張りが視界に入るのが気になったため、やはりマグネット式のものに買いなおした。
CDスロットに差し込むホルダーのほうには、7インチのカーナビをマグネットで貼り付け。こちらはオフライン利用できるので保険と言ったところ。比較してみたところ、ネットから最新データが得られるYahoo!カーナビのほうが、地点検索のしやすさ、ルート探索結果とも精度が高い。


|

« SONY コロンブス GPX-V55 | トップページ | KTM Duke ヘルメットでナビ音声を聞く »