« 三菱自動車の燃費不正に関する問題 | トップページ | コンビニのオニギリはどうしても好きになれない »

DUCATI よりも aprilia が好き(その2)

Big_aprilia_rs4_125_16

車用の電波時計をハンドルステムに取り付けたが、キーの抜き差しがやりにくいので、フロントカウル内側、メーターの左側に位置を移した。粘着テープで金具と本体をくっつけているだけなので、落ちやしないか冷や冷やさせられるが、今のところ問題ない。
問題はナビのほう。iPhoneを防水ケースに入れたものをマウントしていたが、春になって、天気が良いと、高温注意で動かなくなってしまうことが頻発するようになった。こればかりはiPhoneのヤワさを恨むしかない。車の車内に2時間ばかり置いておいただけでも同様の症状になる。代わりに試した中華ナビでは、まったく熱問題はしなかった。だが、この中華ナビ(NPLACE DINAVI DNC-005A)、GARMINに比べて画面の精度が悪すぎ、ほとんど地図が見えないので困る。
やはりYahoo!カーナビを使うために、熱に強いスマートフォンを物色してみたが、TORQUEなど、これが意外と高い... 
取り急ぎ、手持ちの NEC terrain ならどうかと思い、Yahoo!カーナビをインストールして使えそうであることは確認した。このスマートフォン、物理キーボード付きで画面が小さく解像度も低いのがナビ向けではないのだが、現場仕様でそれなりのタフネスぶりである。さらに、熱対策のため、裸でマウントしようということで、新しいホルダーを購入した。

61aka2ij0fl_sl1200_

Photo_necterrain_2

ところが試したところ、厚みがありすぎて、マウントできない! 仕方ないので、多少不安はあるが、iPhoneを裸でマウントすることにした。
実走で試したところ、振動で緩んで飛んでいくような不安はまったく感じられなかった。ただし、欠点がある。四隅でしっかりホールドしてくれるのは良いのだが、ヘッドフォン端子を塞いでしまうので、有線で音声が聞けないのである。(もちろん、BlueToothのイヤホンを使えば何とかなる話なのだが)

Img_0139

|

« 三菱自動車の燃費不正に関する問題 | トップページ | コンビニのオニギリはどうしても好きになれない »